落ち葉の絨毯 [NEX-5]


NEX-5と、E16mm F2.8 にて。

E16mmはレビューサイトなどで「写真も一応撮れるレンズキャップ」とまで言われていますが、
確かにどことなくコンデジで撮ったかのような立体感の無さというか
ノペッとした感じがします。
マウントアダプタを介しての、シグマ30mmF1.4ではX3と変わらない写りだったので、
やはりカメラよりレンズなのだな、と気づかせてくれる貴重なレンズキャップ。
携帯性を重視したパンケーキレンズとはそんなものだという話もありますが、
マイクロフォーサーズ陣営の14mmとか20mmの評判が非常に良いので複雑な気分です。

結局のところ、便利でそれなりの画質なのはE18-55mmだけということになるので、
これから登場してくるEマウントに期待したいところ。

>>Eマウント
>>フォトグラファーが教える ソニーα「NEX」撮影スタイルBOOK

2011-01-29
No Comments »

雪との遭遇


先日の大雪にて。
窓の外から雪を投げたらビックリしてました。
反射神経異常なし。

雪でテンションが上がるタイプの人間としては
年々雪が減っているのは残念です。
雪国であるはずの実家ですら最近は少なめ。
実家といえば、まだ現像してませんが修理した親父のPEN-Fでも写真撮りました。
昭和56豪雪を撮ったカメラで撮る平成の大雪でした。

5Dmark2 と SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG にて。

2011-01-18
No Comments »

霧の出た冬の朝


遅ればせながら2011年最初の投稿。
霧の出た冬の朝。
淡い青と淡い赤のグラデーションが爽やかでした。

5Dmark2 と SIGMA24-70mm F2.8 にて。

2011-01-14
No Comments »