NEXとPEN-Fレンズのしっとり感

NEXとPEN-F
久しぶりの、NEX-5 と PEN-Fレンズ(FズイコーAUTO S 38mm F1.8)写真。
レタッチなし。

>>PEN-Fについての記事はコチラ

前回の記事では、PEN-Fレンズの特徴をイマイチ掴みきれていませんでしたが、
やはり独特のしっとり感です。曇りガラスを通したかのようなヌメっとしたボケ。
また、暗部がツブれやすい傾向にあるのか、重くジメッとした雰囲気です。
それらが合わさって、そこはかとなく水墨画のようなしおらしさとたおやかさでありんす。

Eマウントと言えば、5月にツァイスの24mmF1.7が登場か、という噂が。
Eマウント初の明るい単焦点ということで期待が高まりますが、
ツァイスということはお値段も高まるのでしょうか。

それと、7月発表と噂される、NEX-7も非常に気になる存在。
NEX-5と3では、操作系をとことん削ぎ落した感じで、
それなりに割り切った使い方になりましたが、
NEX-7ではプロも満足できる操作系になるという話なので目が離せません。

>>定番カメラの名品レンズ (Amazon)

2011-04-22
2 Comments »

ママと5Dmark2

桜と5Dmark2
縦グリ付きの5Dはママには重すぎるようです。
X2やX3は自在に使っていたので、やはり子どもにキッスのKissシリーズは偉大なり。

この写真は、NEX-5 と E16mm+ウルトラワイドコンバーターにて。
>>以前ご紹介したように、35mm換算で18mmです。
ちゃんとした広角レンズを試したことがないのでよく分かりませんが、
ピントさえ外さなければカリッとしててけっこう満足してます。
周辺画質云々はあまり気にしてません。

ただ、買ってから気がついたのですが、
フードが固定式で、フィルター類はつけることができません。
自分はプロテクタを付けてレンズキャップをしない派ゆえ、
キャップの着け外しが億劫です。

>>ソニー ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1
>>ソニー フィッシュアイコンバーター VCL-ECF1

2011-04-16
No Comments »

川沿いの桜

川沿いの桜
今年も昨年と同じ場所に行ってみました。
>>昨年の桜の写真はこちら

平日の昼間なんですが、並んで歩くサラリーマン風の男性二人はサボりでしょうか。
そんなことより、自分が桜の写真を取りに行くとたいてい曇ってる気がします。

2011-04-16
No Comments »

新型郵政カブと郵便配達員

郵政カブ
郵政カブを見ると写真を撮らずにはいられません。
こちらのカブは、スーパーカブ110プロベースの新型郵政カブです。

いつものキットレンズEF-S55-250mmとX3にて。
このレンズはEF-Sなので5Dmark2には使えません。
以前、「使えないと言っても隅がケラれるだけじゃね?」と思って
5Dに付けてみたら、カラーンという音と共にカメラ内のガラス板が落ちてきて焦りました。
メンテ用に取り外し可能な板らしかったので、はめ込んで事無きを得ましたが
ちょっとした恐怖体験でした。

そんなわけで、そろそろ5Dmark2用の望遠レンズを検討中です。
候補としては、奮発するなら、
>>Canon EFレンズ EF70-200mm F4L IS USM

手軽に抑えるなら、
>>タムロン SP 70-300mmF4-5.6 Di VC USD A005

お値段2倍以上のEF70-200mmの方が断然格上なはずですが、
SP70-300mmも非常に評判がいいので悩むところです。

2011-04-16
No Comments »

NEX E16mm用ウルトラワイドコンバーター購入

NEX-5ウルトラワイドコンバーター
一眼レフを買った頃から、超広角レンズを使ってみたいと思っていたものの、
出番の少なそうな割に高価、また持ち歩くレンズが増えるのに抵抗があり、
なかなか手を出しづらかったのですが、NEXのワイドコンバーターなら
そのあたりの問題をクリアするので、軽い気持ちで手を出してみました。

超コンパクトながら画質の評判はイマイチのE16mmに、カチャッと装着するだけで
12mm(35mm換算で18mm)になるというワイコン。
↓かわいらしいマカロン風ケースに入ってます。

↓NEX-5とE16mmとウルトラワイドコンバーター。

※ NEXにくっついている黄色い物体はDIYで取り付けた水平器です。

↓出先で撮ってみたのがコチラ。
NEX-5ウルトラワイドコンバーター
やはり18mm相当ということで迫力と臨場感があります。
広角を使うときは被写体にドーンと寄ることが多いと思うのですが、
コンデジ感覚のNEXなら、本格的な一眼レフで大接近される圧迫感がなくて良いかも。

普通、ワイドコンバーターやテレコンバーターをつけると画質が落ちるらしいのですが、
このワイコンをつけるとE16mm単体よりもシャープになる気がします。
E16mmは、ワイコンありきで設計されたのではないかという噂もあるほど。
実際のところはどうかわかりませんが、手軽にワイド撮影ができてなかなか気に入っています。

今後、撮影旅行などでガッツリ撮影するときは、5Dmark2+50mmか85mm単焦点、
NEX-5+E16mm&ワイコンの2台持ちがラクそうな気がしてます。

>>ソニー ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1
>>ソニー フィッシュアイコンバーター VCL-ECF1

2011-04-03
2 Comments »