赤ちゃんチェアで号泣


はじめて座った赤ちゃんチェアが「ピューイー!!」と鳴ったので大変ビックリしてギャン泣きした様。確かに結構けたたましい音がするためか、「音が大きすぎる場合はテープなどで笛を塞いでください」と後からつけたような付属の紙に書いてあり、そのように対処して事無きを得ました。
NEX-5 と E16mm + ウルトラワイドコンバーターにて。

>>ふんばり脚の知恵つきチェア
>>ソニー ウルトラワイドコンバーター VCL-ECU1

2011-09-29
No Comments »

はるかなりウラジオストック


能登半島先端の禄剛埼灯台にて。
山のものが海に行けば、とりあえず岬に行きたくなります。

2011-09-25
No Comments »

沖縄の海のぜんざい


沖縄の青い海にポツリと浮いていたインスタント食品の器。
能登を旅行した時、海岸にハングル文字のゴミが漂着しているのを見たので、「ほぅこの器も外国から流れてきたのであろう」と山育ち丸出しの思考にふけっていましたが、あとで写真をみたら「ぜんざい」でした。
ちなみに、いま調べてみたら沖縄のぜんざいは、甘い金時豆にかき氷をぶっかけたものらしいです。

2011-09-22
No Comments »

秋の空


たいへん爽やかな秋の空。1年前の写真ですけど。
X3と、なぜか SIGMA MACRO50mmF2.8 にて。

2011-09-20
No Comments »

Cintiq21UXと赤ちゃん


5Dmark2 と SIGMA 24-70mm F2.8 にて。
成り行きは忘れましたが、Youtubeの料理動画をガン見しているグルメ赤ちゃん。油断してるとディスプレイのフチを舐め始めるのですが、お高い商売道具なのでやめてほしいです。
これは仕事用の液晶タブレット、WACOM Cintiq 21UX です。仕事柄、ディスプレイの発色等にはネチネチこだわる男なのですが、これまで使ってきた感じでは、

[ダメ]
↓ MacBook 13インチ(Late2006)
↓ MacBookAir 11インチ(Mid2011)
↓ MacBookPro 15インチ(Late2008)
↓ iMac 24インチ(Mid2007)
↓ Cintiq 21UX
↓ CinemaDisplay 20インチ(2004)
↓ iMac 27インチ(Late2009)
[良い]

という感想です。
で、写真をじっくりいじるには、やや妥協してCintiqがギリギリラインかなーというところ。せっかく良いカメラを使ってても、写真編集に使うディスプレイがイマイチだともったいない気がします。液晶ディスプレイは時代とともに良くなっていますが、やはり安いものはそれなりなので、ちょっと奮発した方が効率良く自己満足に浸れることと思います。

>>Amazon 液晶モニタランキング

ちなみに、Cintiq21UXは、発売されてすぐ特に苦労もなく買ったのですが、その後ずっと品薄で買いたくても買えない状態らしいです。24インチの新型の噂もあるそうですが、どうなるのでしょうか。
>>Wacom 液晶タブレット 大画面21.3インチ Cintiq21UX DTK-2100/K0

2011-09-11
No Comments »

コンクリートを流し込む作業員

NEX-5基礎工事
前回の家屋解体に続き、雨の中で基礎工事をする男たち。プロジェクトX風味。
こちらも NEX-5 と Eマウント18-55mm F3.5-5.6 OSSで、そこそこトリミングしてます。

ゆくゆくは独学でバイクガレージ位は建てたいと思っているので、この手の建築現場には目が釘付けです。
↓この本を読んで基礎工事のサワリ程度も勉強中。
>>ガレージビルダー―趣味空間を手作りする (ヤエスメディアムック 218号)

土木ブログにならないか心配になってきました。

2011-09-08
No Comments »