青いブランコ [PEN-Fレンズ]

nex-5n
NEX-5N と 久しぶりのPEN-Fレンズ(FズイコーAUTO S 38mm F1.8)にて。
RAWで撮って、露出とホワイトバランスのみ調整してます。絞りは多分2.8。

PEN-Fレンズの記事はコチラです。
>>PEN-FとNEX-5

2012-09-29
No Comments »

ただいまの朝の空 NEX-5NとPEN-Fレンズ

pen-fとnex-5n
ただいま撮れたての朝の空。ふと窓の外を覗いたら、雲が良い感じだったので撮ってきました。

NEX-5N と PEN-Fレンズ(FズイコーAUTO S 38mm F1.8)にて。
雨上がりのしっとりした雰囲気にこのPEN-Fレンズはよく合うような気がします。

ところで、Aperture上でのNEX-5Nのレンズ情報が全て「Arax MC 35mm F2.8 Tilt+Shift」と表示されてます。見たことも聞いたこともない謎のレンズ。たしかRAW対応もまだだったと思うので、アップルにはがんばってもらいたいところです。

>>NEX-5Nボディ 楽天市場での最安
>>NEX-5Nズームレンズキット 楽天市場での最安
>>NEX-5Nダブルズームレンズキット 楽天市場での最安

2011-10-16
No Comments »

NEXとPEN-Fレンズのしっとり感

NEXとPEN-F
久しぶりの、NEX-5 と PEN-Fレンズ(FズイコーAUTO S 38mm F1.8)写真。
レタッチなし。

>>PEN-Fについての記事はコチラ

前回の記事では、PEN-Fレンズの特徴をイマイチ掴みきれていませんでしたが、
やはり独特のしっとり感です。曇りガラスを通したかのようなヌメっとしたボケ。
また、暗部がツブれやすい傾向にあるのか、重くジメッとした雰囲気です。
それらが合わさって、そこはかとなく水墨画のようなしおらしさとたおやかさでありんす。

Eマウントと言えば、5月にツァイスの24mmF1.7が登場か、という噂が。
Eマウント初の明るい単焦点ということで期待が高まりますが、
ツァイスということはお値段も高まるのでしょうか。

それと、7月発表と噂される、NEX-7も非常に気になる存在。
NEX-5と3では、操作系をとことん削ぎ落した感じで、
それなりに割り切った使い方になりましたが、
NEX-7ではプロも満足できる操作系になるという話なので目が離せません。

>>定番カメラの名品レンズ (Amazon)

2011-04-22
2 Comments »

放射状の夕日


NEX-5 と PEN-FのズイコーAUTO S 38mm F1.8にて。

最大絞りであるF16まで絞ってみました。
オールドレンズながらもNEXのAEオートが効くので、
レンズの絞りリングをコリコリ回すと、
自動で程度なシャッタースピードが維持されてなかなか使いやすいです。

2010-11-10
2 Comments »

PEN-FとNEX-5


>>親父のPEN-Fを修理
↑こちらで記事にしたように、親父のPEN-Fを修理して復活させました。
久しぶりに触れるフィルムカメラということで、楽しく使っているのですが、期せずしてオールドレンズを手に入れたことで、必然的にやってみたくなるのがコレ↓


FズイコーAUTO S 38mm F1.8を、PEN-FアダプタでNEX-5に装着。

>>以前の記事 で、NEXにSIGMA 30mm F1.4をドーンと装着してみたものの、「大きい、フォーカスリングが固い、絞り開放のみ」ということで、実用には微妙だったのですが、PEN-Fレンズなら「小さい、フォーカス快適、絞りコントロール可能」と、めっちゃ実用的でとってもおいしいです。

PEN-Fは、35mmフィルムの半分を使うハーフサイズカメラなので、デジタル時代のAPS-Cサイズにマッチします。フォーカスリングの回転角が大きいため微妙な調整がしやすく、NEXのMFアシストとの組み合わせがこれまた絶妙。

さっそく撮ってみたのがこちら。


※ 露出以外のレタッチなし。

オールドレンズでござい、というビンテージな写りかと思ったら意外にまとも。
ただし、水のソムリエ的な話になりますが、状況によって、なんだかよく分からない、ジメッとした雰囲気がでるようです。
やや赤っぽくなる傾向があるような気も。で、やはりオールドなだけに、逆光に弱くハレーションも盛大です。

オールドレンズの写りとか味というのは、デジタルの後処理で大体は再現できるのではないか、と半信半疑なところもあるのですが、そのあたりは非常に興味深いので、自分の目で確かめるべく今後積極的に遊んでみたいです。

NEX用の各種マウントアダプタは以下のお店が充実してます。

>>デジカメ用品店
>>焦点工房

2010-11-02
2 Comments »

NEXでEFマウント


NEXは非常に楽しいカメラですが、対応レンズがまだ出揃っていないのが寂しいところ。
そこで真っ先にやってみたかったのが、マウントアダプタを介してのEFやEF-Sレンズの流用です。
特に期待していたのが、SIGMA 30mm F1.4 との組み合わせ。
このレンズはコンパクトな部類だと思っていたのですが、
NEXにつけると大砲のごとき迫力です。

さっそく、うちの子を撮ってみると…


[ NEX-5 / SIGMA 30mm F1.4 EX DC ]
あら、かわいい。

X3で見慣れたシグマのあの写り!
F1.4のボケと、シグマ特有の黄色っぽさもバッチリです。
マウントアダプターを使うのは初めてなので、当然のことにコーフンを隠せません。

マウントアダプターを使うとマニュアルフォーカスのみになりますが、
条件によっては、NEXのやや頼りないオートフォーカスよりも安心です。
また、絞りのコントロールもできず開放限定になりますが、
APS-CでのF1.4は適度な深度でなかなか実用的。
このレンズはフォーカスリングが割と硬いのが残念ですが、
Eマウントの明るいポートレートレンズが出るまで活躍してくれそうです。

それにしても、マウントアダプタの面白さを体験してしまったので、
オールドレンズという泥沼が目前に迫ってきた気がします。

NEX用の各種マウントアダプタは以下のお店が充実してます。
>>デジカメ用品店
>>焦点工房

2010-10-06
3 Comments »