山奥の川 | SP24-70mm

20140615a_ap750
山奥の川を散策。
5D mark2 と TAMRON SP24-70mm F2.8 にて。

2014-06-15
No Comments »

新しい弁当箱 | SP 24-70mm F2.8

20140324b_ap750
新しい弁当箱を買ってもらい満足気。

5D mark2 と TAMRON SP24-70mm F2.8 にて。
私が購入した頃はまだまだニッチでレビューも少なかったSP24-70mmですが、久しぶりにAmazonを覗いたらけっこうレビューが載ってます。そして良い評判だけを真に受けて「やっぱいいわー」と納得するのでした。

>>TAMRON 大口径標準ズームレンズ SP 24-70mm F2.8 Di VC USD フルサイズ対応 A007N
>>当サイトのレビューはコチラ

2014-03-25
2 Comments »

松ぼっくりの収穫

20140324a_ap750
愛車で出かけて、前カゴに松ぼっくりを満載して帰ってきました。
5D mark2 と TAMRON SP24-70mm F2.8 にて。

2014-03-24
No Comments »

針葉樹の森

20140113a_ap750
薄暗くて寒々しい針葉樹の人工林。写っているおっさんは森の妖怪でしょうか。
先日の広葉樹林とは対照的な雰囲気です。

5D mark2 と TAMRON SP24-70mm F2.8 にて。

2014-01-14
1 Comment »

帰宅の準備 | ニコンDfの件

20131119a_ap750
実家の玄関にて「はよ帰ろうや」という様子。
5D mark2 と TAMRON SP24-70mm F2.8 にて。

お察しかも知れませんが、私はキャノン、ソニー(Eマウント)に関してはカメラとレンズラインナップも大体覚えている程の入れ込みようなのに対し、ニコンは視界に入っていない感があります。ちなみにパナソニック、オリンパスは視界の端でチラ見、ペンタックスは存在すら忘れてます。

で、ニコンについては硬派すぎるというかガチガチ過ぎて近寄りがたく、見た目もゴツすぎて一眼レフ入門の時点でパスして今に至る感じですが、そんなニコンから先日発売された「Df」はちょっと気になる存在です。

>>Df | ニコンイメージング

フルサイズでコンパクト、非ミラーレスなのでレンズはドッサリ、操作系も抜かりなし、ということで「業務用でござい」というフルサイズ機から一線を画す、実用的かつ(好みによっては)オシャレな方向性だな、と。

ただ、個人的には直球すぎるクラシックデザインが苦手なので、これと同じ方向性(フルサイズ、コンパクト、非ミラーレス、業務用っぽくない)でシャッとしたカメラを作ってくれないかと…結局キャノンに期待してます。

あと、DFは大変お高いので、もっとお手頃な路線でお願いしたいところ。
>>楽天市場 Nikon Df ボディ

2013-11-19
No Comments »

猫と長靴

20131021a_ap750
猫は猫でも猫車です。以下ウィキペディア引用。
「猫と呼ばれる理由としては、猫のように狭いところに入ることが出来ることから来ているという説もあれば、また猫のようにゴロゴロと音を立てることを起因するとする説、裏返した姿が猫の丸まっている姿に似ているからとする説もある。」

5D mark2 と TAMRON SP24-70mm F2.8 にて。

2013-10-21
No Comments »