格ゲーのステージ | α5100

格ゲーっぽい雰囲気。高山市の宮川沿いで鍛錬を積む様子。
α5100 と E18-55mm にて撮影。このレンズは、特に可もなく不可もなく、初代NEX-5から長年使っています。それゆえに、E PZ 16-50mmやE 16-70mm F4 ZA がどれほどのものなのか、時々使ってみたくなります。

拍手する

畑のニワトリ | SP35mm

人が土いじりをしているところにいけばミミズが食べられることを知っているニワトリ。
5D Mark2 と TAMRON SP 35mm F/1.8 Di VC USD にて。広角寄りの画角でハッキリとボケが出るとフルサイズのありがたさを感じます。お高いランクの単焦点だとF1.2やF1.4になりますが、個人的には、F値に限って言えばF1.8で特に不満はありません。むしろ、F2〜F2.5に絞らないとボケすぎってことが多い気がします。

手元に集中してくるのでけっこう邪魔くさいです。

拍手する
Scroll to top