NEXとPEN-Fレンズのしっとり感

NEXとPEN-F
久しぶりの、NEX-5 と PEN-Fレンズ(FズイコーAUTO S 38mm F1.8)写真。
レタッチなし。

>>PEN-Fについての記事はコチラ

前回の記事では、PEN-Fレンズの特徴をイマイチ掴みきれていませんでしたが、
やはり独特のしっとり感です。曇りガラスを通したかのようなヌメっとしたボケ。
また、暗部がツブれやすい傾向にあるのか、重くジメッとした雰囲気です。
それらが合わさって、そこはかとなく水墨画のようなしおらしさとたおやかさでありんす。

Eマウントと言えば、5月にツァイスの24mmF1.7が登場か、という噂が。
Eマウント初の明るい単焦点ということで期待が高まりますが、
ツァイスということはお値段も高まるのでしょうか。

それと、7月発表と噂される、NEX-7も非常に気になる存在。
NEX-5と3では、操作系をとことん削ぎ落した感じで、
それなりに割り切った使い方になりましたが、
NEX-7ではプロも満足できる操作系になるという話なので目が離せません。

>>定番カメラの名品レンズ (Amazon)

2011-04-22
2 Comments »

コメント

  1. 1歳児で0.1ぐらいの視力しかないんだよね。
    しかも、色もはっきりしたのじゃないと見えない。
    そんな赤ちゃんが遊ぶカラフルな遊具(*´∇`*)
    可愛いです☆


  2. >>さくらさん
    そうそう、実はよく見えてないらしいですね〜。
    そのせいか赤ちゃんグッズはドハデなので、インテリア的にはドギツイですw
    ちなみに、犬も色はハッキリ見えてないらしいですねー。


Spam Protection by WP-SpamFree


※ZenBack試用中