子連れカメラマン


NEX-5N と E16mm + ウルトラワイドコンバーターにて。
たまに子供と二人で散歩や買物に出かけるのですが、超広角なら街中でどこに走りだすかわからない子供の手を引きつつ至近距離で写真を撮れて便利です。

ところで昨日、ミラーレス界隈をザワザワさせるアイテムが登場しました。
>>Metabones announces ‘Speed Booster’ lens adapter for mirrorless cameras: Digital Photography Review

メタボーンズの画期的マウントアダプタ、スピードブースター。
まだ完全に把握していないというか半信半疑なのですが、例えばNEXシリーズにこのマウントアダプタを使ってEF50mm F1.4をつけると、35.5mm F1.0 として機能するという夢のマウントアダプタです。普通、焦点距離1.6倍になるところが、焦点距離0.71倍となり、F値が明るくなるというミラクル。
イメージとしては、本来フルサイズセンサーに広く長く向かう光を、マウントアダプタ内の虫メガネのようなレンズによってミラーレスAPS-Cのサイズに狭く短く凝縮するそうです。光を集めるので明るくなり画質もシャープになるとか。広角になる原理は…よくわかりません。
さらに、絞りと手ブレ補正、AFも遅いながら機能するそうで夢が広がります。お値段が5万円前後とお高いのが難点ですが、フルサイズ一眼レフ用レンズ資産が多い人にとって非常にエキサイティングなアイテムになるかもしれません。発売後の人柱に期待です。

2013-01-16
No Comments »

NEX-7登場間近


とある田舎での>>リトルカブツーリングにて。
景色の写真がすぐに撮れるよう、NEX-5 + E16mm + ウルトラワイドコンバーターを、
NEX付属のぺらぺらネックストラップで首から下げて走りました。
こんなとき、やはりミラーレスは身軽です。

ところで、いよいよNEX-7やα77が登場間近なようです。
なぜか漏れてしまう恒例のリーク写真も登場。
Sonyalpharumors NEX-7正面他
Sonyalpharumors NEX-7裏面

最も待ち望んでいたEVFが左肩に搭載され、斬新なダイヤルが2つ並んでいます。
なにやらボタンも増えて、操作系はかなり期待できそうな雰囲気。
個人的には動画撮影時のMF・AF切り替えがカンタンであることを期待してます。

Eマウントの新しいレンズは、以下のものが登場する模様。
・Zeiss 24mm f/1.8(999ドル)
・Sony 55-210mm f/4-6.3 OSS
・Sony 50mm f/1.8 OSS

50mmの単焦点で手振れ補正付き、というのは新しい領域だと思いますが、
日常的なスナップ動画目的には焦点距離が少々長すぎる気がします。
個人的には30mm f/1.8 OSS、なんてのが欲しかったのですが。。

これら新製品の発表は8月24日頃のようです。

>> Sony”α”NEXで撮るゆるくてかわいい写真

2011-08-10
No Comments »

ヘアピンのトンネル


地元の割と好きな場所。
この木々は桜の木なので、春になると桜のトンネルになります。

ところで、写真関連のイベント「フォトキナ」開催中につき、各社から新製品ラッシュです。
前々から気軽に動画を撮れるカメラを検討中なのですが、
α55、NEX、GH2あたりで悩み中。

>> SONY α55
>> SONY NEX-5
>> Panasonic LUMIX GH2

長年、ソニーやパナソニックのカメラは「家電屋のカメラ」と、
熱心なカメラファンから小バカにされてきたそうですが、
動画撮影やデジタルならではの撮影法などで、家電屋の強みが出てきた気がします。

写真を撮るだけなら5Dmk2やX3でなんの不満もないのですが、
カジュアルな動画撮影はオートフォーカスや手ブレ補正など、
機械の性能に頼る部分が多い上、
一眼ムービーは各社まだまだ発展途上なので非常に悩むところ。

そんなわけで、映像と新しもの好きの私ですので、
今後は機材関連の記事もチラホラ投稿したいと思います。

2010-09-22
No Comments »

栗4兄弟


道路に全力で寝そべって撮った栗。
こういうときバリアングル液晶があると怪しさが緩和されます。

2010-09-19
No Comments »

建設中の高架橋


建設中の高架橋。
容赦ない圧迫感と密度がたまりません。

自分で言っておいて最近忘れてますが、
非日常的なドキュメンタリー風のゴツゴツした写真を撮りたいと常々思ってます。
しかし、その割に出不精なのがなんとも致命的。

>>高架下建築 (写真集)

2010-08-18
No Comments »

ぴちょんくん営業中


黄昏の中をさっそうと営業中のぴちょんくんを激写。
怪しく光る目や、てっぺんでぼんやり発光するアヒルがたまりません。

2010-07-27
No Comments »