フローリングを検討


真剣にフローリングの材種を検討している様。指さしているのはオーク。パパはクルミが好きなんだな。
5D mark2 と EF40mmにて。


ところで、9/18日から始まるフォトキナを前に各社新製品の噂が活発になってます。このところキャノン関連で気になるのは、5Dmark3よりも安いフルサイズ機の件。APS-CはEOS-Mに集約し、一眼レフは基本フルサイズになっていくのではないかとも言われており、安くて軽い新型フルサイズはその足がかりになるのかもしれません。

ソニーについてはα99がいよいよ気になります。直近の噂では、α99は映画制作の現場を強く意識しており、ビデオとスチルの両方に最適化されたハイブリッドなカメラになるだろう、とのこと。たしかにフルサイズ機としてキャノンとニコンに対抗するには、そういったアウトローかつソニーの得意な映像技術を前面に出す必要があるのかもしれません。操作感としても、ファインダーを覗いたままスチルもビデオも行けるのは透過ミラーのよいところなので、ビデオ方面を強化するのは合理的ダナーと。

2012-08-11
2 Comments »

コメント

  1. いつもリスペクトしつつ拝見しております。

    僭越ながらフローリングの件;明らかに娘さんの方がセンス良いようです!。


  2. >>pipco1980さん
    ブログを見ていただいているとのことでありがとうございます!自信無さげに更新しているのでコメントいただけて嬉しいです〜。
    フローリングの件、たしかにオークは人気で品薄とのこと。手に入らない時は私の好みで押し通しますw


Spam Protection by WP-SpamFree


※ZenBack試用中