帰宅の準備 | ニコンDfの件

20131119a_ap750
実家の玄関にて「はよ帰ろうや」という様子。
5D mark2 と TAMRON SP24-70mm F2.8 にて。

お察しかも知れませんが、私はキャノン、ソニー(Eマウント)に関してはカメラとレンズラインナップも大体覚えている程の入れ込みようなのに対し、ニコンは視界に入っていない感があります。ちなみにパナソニック、オリンパスは視界の端でチラ見、ペンタックスは存在すら忘れてます。

で、ニコンについては硬派すぎるというかガチガチ過ぎて近寄りがたく、見た目もゴツすぎて一眼レフ入門の時点でパスして今に至る感じですが、そんなニコンから先日発売された「Df」はちょっと気になる存在です。

>>Df | ニコンイメージング

フルサイズでコンパクト、非ミラーレスなのでレンズはドッサリ、操作系も抜かりなし、ということで「業務用でござい」というフルサイズ機から一線を画す、実用的かつ(好みによっては)オシャレな方向性だな、と。

ただ、個人的には直球すぎるクラシックデザインが苦手なので、これと同じ方向性(フルサイズ、コンパクト、非ミラーレス、業務用っぽくない)でシャッとしたカメラを作ってくれないかと…結局キャノンに期待してます。

あと、DFは大変お高いので、もっとお手頃な路線でお願いしたいところ。
>>楽天市場 Nikon Df ボディ

2013-11-19
No Comments »

三輪車で待機 | EF40mm

20131103a_ap750
はじめて三輪車に乗車し「はよ押してくれや」という様子。
5D Mark2 と EF40mm F2.8 にて。

お手頃価格の>>EF40F2.8を使ってみて、やはり35mm付近は使いやすいと思うこの頃。画質においては大好評のSIGMA 35mm F1.4が気になってたまりません。
>>Art | SIGMA 35mm F1.4 DG HSM

SIGMAといえば、先月、SIGMA24-105 F4 が颯爽と登場しました。
>>Art | SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM

24-105mmは人気のズーム域ですが、私の場合、望遠側は70mmまでで大抵満足。逆に広角側を欲することが多いので、理想を言えば21-50mm F2.8 OS なんてのがあったらいいなと思ってます。

2013-11-03
No Comments »

本気で積み木 | EF40mm F2.8

20131023a_ap750
真剣に積み木で遊んでます。

5D Mark2 と EF40mm F2.8 にて。
久々にEF40mmを使ってみましたが、改めて良い感じです。カメラを振り回せる軽さと短さはやはり楽。グッと暗部が引き締まった(ような気がしている)写りも好みです。

しかしこのレンズ、発売と同時に飛びついた初期ロットでして、以下の事象が発生します。
【カメラにレンズを取り付けた状態でレンズ鏡筒が押し込まれた場合(レンズキャップ取り付け時やバッグに入れての持ち運びなど)、AFが作動しなくなることがあります】
>>キヤノン:ダウンロード|EF40mm F2.8 STM ファームウエア Version 1.2.0

たまにAFが効かないことがある気がしているものの、5Dmark2やKissX3ではレンズのファームウェア更新できないため地団駄踏んでます。もちろん、現在売っている製品は問題ないはず。

>>Canon 単焦点レンズ EF40mm F2.8 STM フルサイズ対応

2013-10-24
No Comments »

モミジの剪定 | E35mm

20131017b_ap750
手慣れた手つきでザクザクとモミジの剪定をするヒデ爺。
モミジの剪定は難易度が高く、これができて一人前の庭師と言われるらしい、という旨をヒデ爺に伝えると「まぁ適当じゃー」と。
NEX-5N と E35mm F1.8 OSSにて。

ところでいよいよフルサイズNEXの登場間近のようです。その名も「α7」と「α7R」とのことですが「NEX」はどこに行ったのでしょうか。

2013-10-04
No Comments »

軒先のカエル | α7000の噂

20130902a_ap750
雨上がりに軒先でカエルと遭遇。小さい生き物を見るとひとまず「コワーイー」と言いつつ触ろうとするので、見てる方が怖いです。
NEX-5N と E55-210mm F4.5-6.3 OSS にて。

α3000で微妙に盛り上がった直後ですが、早くもその本気版、α7000の情報が出てきたようです。
>>(SR5) Hot! First picture of the ILCE-7000 (or A7000) semi pro camera! With IS and Z-shift sensor. | sonyalpharumors

Eマウントの本格的一眼レフスタイルであることだけでテンション上がりますが、目玉機能として、どうやらセンサーが前後にシフトすることで、(アダプタ経由の?)他社マウントでもオートフォーカスできるようです。しかもMFレンズでもAFオッケー。さらに、ボディ内手ブレ補正搭載ということで、私の勘違いでなければ夢のようなカメラかもしれません。

フルサイズNEXとα7000、スマホと一緒に使うレンズだけカメラなど、驚きの新製品が今月中に続々と発表される模様。ガジェットマニアが妄想したようなカメラを次々と製品化してしまうアグレッシブなソニーから目が離せません。

【追記】上記リンク先の写真はフェイクだったそうですが、一応、センサーシフト式カメラの開発は進んでいる模様。

2013-09-02
No Comments »

ヒデ爺と軽トラ | NEX-5Tほか発表

20130831_ap750

愛車の上で田んぼを眺めるヒデ爺。
NEX-5N と 当ブログ初登場の E55-210mm F4.5-6.3 OSS にて。

うわさ通り、先週、以下の新製品が発表されました。

・NEX-5T・・・NEX-5RにNFCが追加されただけ。
・α3000・・・今のところ日本では未発表。操作系はNEXそのままで一眼レフ風のボディ。
・Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS・・・ツァイスの手ブレ補正付きは多分初。
・E PZ 18-105mm F4 G OSS・・・意外とお求めやすい価格で登場。
・E50mm F1.8 OSS 黒バージョン・・・安くて高画質ということで好評のE50mm。

個人的には、NEX-5Tの進化が地味なのが残念。
α3000は色々バッサリと切り詰めて低価格路線なのは潔いですが、せめてダイヤルがもう一つあればと悔やまれます。2本の新レンズはそれぞれお高いラインのレンズなので期待できそう。

さらに、9月には多くのEマウントレンズとカメラが登場か、という噂もあるので目が離せません。

>>SONY NEX-5T ボディ
>>SONY T*E16-70F4ZA OSS
>>SONY E PZ18-105F4 G OSS
>>SONY E50F1.8OSS(B)

2013-09-01
No Comments »