解体前の玄関にて

nex5NとE50mmF1.8
解体前に玄関でたたずむヒデ爺。
NEX-5N と E50mm F1.8OSSにて。

解体中は屋根に登ったりするので身軽なNEX-5Nのみで写真を撮っていたのですが、建物の中と外、影や日差しなど、明暗差が激しいので背面液晶やEVFでの撮影にかなり助けられました。普通の一眼レフだと思いがけず明暗差が強いところに引っ張られて露出補正をしつつ撮り直したりしそうですが、液晶やEVFなら見ているままの写真になるので、シャッターを押す前にちょちょっと露出補正でき、よく訓練されていなくても安心です。

>>NEXのEVFレビュー
>>SONY 電子ビューファインダー FDA-EV1S

ところで、近所の量販店でもNEX-5Rの展示が始まり、子どもに手を引っ張られながら必死で1分ほど触ってきたのですが、やはり新ダイヤルは便利で心地いいクリック感です。あと、なにげに再生ボタンが5Nの位置から旧5と同じ位置に戻っているのですが、その方が人差し指で押しやすく、5Nの位置はなんだったのかと。
ただ、基本的な形はNEX-5から変わっておらずこだわりを感じます。

2012-12-01
No Comments »

森をぬけて


最近、思うところあって樹木の種類を見分けられるようになりたいと思っているのですが、意外と難しいことらしく、種類によってはプロでも「◯◯と推察される」という世界らしいです。チラッと勉強した私の浅知恵によると、左はケヤキ、右はクヌギかナラでしょうか。

NEX-5N と E16mm + ウルトラワイドコンバーターにて。

2012-11-29
No Comments »

引退する蛇口

nex-5NとE50mmF1.8
解体直前の実家にて。役目を終えた台所の蛇口。
写真が傾いている気がしてならないのですが、蛇口が微妙に傾いているので気持ち悪いのかもしれません。

NEX-5N と E50mmF1.8 OSS にて。

2012-11-26
No Comments »

貧乏美容室

NEX-5NとE50mmF1.8
新聞紙に包まれてのカット。意外にも髪を切る時はおとなしくしているので助かります。
NEX-5N と E50mm F1.8にて。

2012-11-25
No Comments »

解体中の家とヒデ爺


生まれた時から住んでいた家の取り壊しを見守りつつ、農作業するヒデ爺。
NEX-5N と E16mm F2.8 + ウルトラワイドコンバーターにて。

2012-11-17
No Comments »

砕ける瓦

NEX-5Nで撮影した瓦
グワッシャーと砕ける瓦。屋根の上からトラックの荷台に降り注ぐ様を屋内側から撮影。なんとなく「マトリックス」を思い出しました。
NEX-5N と E50mmF1.8 にて。

NEX-5N解体作業中の写真
屋内側からはこのような状況。
この写真は、E16mmとウルトラワイドコンバーターにて。

2012-11-05
No Comments »